【梅田 スケートリンク】グランフロント横にスケート登場!子供も楽しめる!

スポンサーリンク
つるんつるんおでかけ

「ウメダアイスリンクつるんつるん」イベントがオープニングをテレビでやっていいて、
フィギュアスケーターで女優の本田望結ちゃんがすべっている姿を見て、子供がすべってみたい!ということで、行ってきました。

場所はJR大阪、グランフロント横にスケート場が今年も登場!

阪急うめだからも近く、アクセス便利でおでかけのついでにも行けますよね。

j comマスコットがスケートリンクでお出迎えしてくれます。

スケートは初心者の息子(小3)ですが、楽しそうに滑っていました。

料金や使い方、トイレ情報などなど、家族みんなでお得に遊べる日もありましたよ~!

スポンサーリンク

ウメダアイスリンクつるんつるんとは?

梅田スケートリンクは昔から開催されていて2013年からスタートしたイベントです。

冬季限定で大阪北区のグランフロント大阪うめきた広場で野外の仮設アイスリンクが現れます。

つるんつるんの開催期間は2019年11月23日~2020年2月24日までとなっています。

ウメダアイスリンクの料金や時間は?

梅田のど真ん中なので繁華街料金(?)とかなのかと思いきや、いがいに良心的でした。

時間は?

【平日】12:00~20:30
【土日・祝】11:00~20:30

つるんつるんは滑走時間制限なし!(※ただし混雑時は除く)という事で、なんとすべり放題なんですよ!!
時間を気にせずに気が済むまで遊べるのでめっちゃお得♪

料金は?

【大人】1,500円
【大学生】1,300円
【高校生】1,200円
【中・小学生以下】1,000円
※未就学児は保護者同伴入場

手袋着用必須なので、お忘れいように!※会場で販売(300円)あり

もっとお得に楽しみたい方は・・・

平日限定で19時以降はナイター割引でみんな1,000円
火曜日はレディースDAY割引で1,000円
木曜日はファミリー割引DAY  ↓画像参照↓
梅田スケートリンク料金

レンタル料

なんと靴のレンタル料込みなんですよ!
どこのスケートリンクも調べてみると、レンタル料として4~500円はかかるので、スケート靴のレンタル代も含まれてるのは嬉しい!

ヘルメット・ひざ・肘のサポーター

初心者・ちびっ子には必須アイテム!こちらも無料でレンタルできるのでご安心くださいね。

ルール

・手袋の着用は必須
・進行方向は時計回り
・リンク内は飲食禁止

ウメダアイスリンクの使い方

1、券売機でチケットを購入
2、受付で引換券とスケートシューズを交換
3、好きなだけすべる
4、終わったら返却場所にシューズを返却口へ返す

それでは準備をしていきましょう。

・シューズのサイズは1センチ刻みで選べます。
・奥の白いベンチで早速履き替えましょう。
・ロッカーがあるので、いらない荷物を預けることもできます。※返金なしで200円
・トイレは併設されていないので、すましておきましょう。
・一番近いのはリンク横のガラス張りの建物の地下1階になります。
・外出は30分はOKです。

実際に行ってきました。

JR大阪駅からグランフロントの方に歩いて、うめきた広場に行きます。

エスカレーターを降りるとスケートリンクが見えてきます。

大きな階段を降りると会場です。
J:COMのマスコット”ざっくぅ”がリンク内でお出迎えしています。

券売機でチケットを買います。
スケート選手の直筆サインが壁のいたるところに展示してありました。

チケットを購入したら中に入り、引換券を渡してスケート靴と交換します。

ヘルメットやひざ・肘サポーターも自由に借りれます。

息子は初めてのスケートで全く滑れないので必死に壁につかまって前進前進!!

初めはこんな感じで、しがみついて壁がないと歩けない、前に進めない状態でしたが、リンクを3周くらいした頃には何となく滑れるようになっていました。

進行方向は一方通行。リンク内にスタッフの方が監視しているので、特に危険なことはありませんでした。

気温に応じて数時間おきにリンクの整備が15分入ります。

まとめ

子供をリンクの外から見守っているときに、スタッフの方とお話していたのですが、初心者の方でも1、2時間くらいで滑れるようになるとお聞きしました。

初心者と経験者は半々の割合くらいでした。

初心者の方はリンクの壁沿いをつたって回っていて、経験者の方はリンクの真ん中をスイスイ~と滑っていました。

スケートはテレビでフィギアスケートを見るくらいでしか、なじみがなかったのですが、意外と滑れる人って多いんですね~ちょっと驚きました。

私は生まれてこの方、滑ったこともなけりゃ、スケートリンクに遊びに行く。って、そんな機会もなかったので、みんなどこで滑ってたんだろう??金持ちの遊びか???(-“-)←偏見。

子供には出来るだけいろいろな経験を小さいうちにさせてあげたいな~と思いました。

女優でフィギアスケーターの本田望結ちゃんは小学4年生からスケートを始めたらしく、息子も今小学3年生。

これからスタートしても遅くはないな・・・。(。-`ω-)

3時間ほど滑って、めっちゃ楽しかった~またやりたい!!(^O^)/

と、短時間で滑れるようになって楽しかったようで・・・

ママ「じゃあオリンピック目指してみる??」

息子「東京オリンピックは合わないけど、次のオリンピックなら頑張ったら行けるかもしらん!」

なんて言っていました。

ほんまかいなΣ(・ω・ノ)ノ!

息子のやる気次第でママもがんばるよ!!

夢は大きく!!

目指すものがあるのはイイコトですよね。

毎週、リンク閉鎖まで週末通うかな~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました