楽天ペイの上限金額は50万円コンビニは4000円!上限に達してしまって使えないときの対処法

スポンサーリンク

楽天ペイの上限金額をえてしまったら使えない?

コンビニで4000円以上使うことはできないの?

といった疑問を解決できます。

楽天ペイの上限金額しまった場合や、コンビニで上限金額以上使う裏ワザをご紹介します。

お悩みの方は参考にしてみて下さい。

楽天ペイなどのスマホ決済には1回の支払いに使用できる上限金額や利用限度額が設定されています。

この利用限度額を把握しておかないといざという時に使えなくなる可能性があるので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

楽天ペイは最大50万円までの支払いが可能

楽天ペイは1回の支払いにつき最大50万円まで利用可能です。
自分の楽天IDの会員ランクや楽天ペイの利用状況などによって変わるので確認してみましょう。

楽天Myページ  ←楽天のマイページから確認ができます。

よほど高額な商品の購入をしない限り支払い上限に引っかかって決済できない!
というトラブルが起きることはないでしょう。

楽天ペイをコンビニで上限金額以上使う裏ワザ

最大50万まで利用可能とはいえ、セブンイレブンやローソンなどのコンビニは例外です。

コンビニでは、1回につき4.000円が最大利用金額とされています。

1回につき4.000円という限度額に加えて、1日で利用できるのも4.000円までです。

1回の限度額1日の限度額
ローソン4.000円4.000円
セブンイレブン4.000円4.000円
ファミリーマート4.000円4.000円

※ポイントで支払う場合も4,000ポイントまでとなります。

これはコンビニごとの上限金額です。
利用するコンビニを変えれば1日あたりの合計が4,000円を超えることは可能です。

楽天ペイのポイント払いは最大30,000ポイントまで

楽天ペイで貯めたポイントで支払う場合、1回の支払いで最大で30,000ポイントまで使用することができます。

それ以上のポイントを使いたい場合は複数回に分けて使用する必要があります。

クレジットカードの利用限度額にも注意!

楽天ペイの支払いにクレジットカードを紐づけしている場合、クレジットカードの利用限度額に達していると、楽天ペイの支払限度額である50万円未満の買い物であっても、楽天ペイを使って支払いすることはできません。

その場合は

・楽天ペイに登録していないクレジットカードを使用
・楽天ペイ以外の支払手段で決済する
・買い物をやめる

という選択肢になります。

楽天ペイで支払う際にエラーが出る

上限金額に達しているとローマ字と数字で表示されたエラーの画面が出ます。
上限金額を確認してみましょう。

楽天ペイの上限・限度額を確認しましょう

楽天ペイで1回の支払いで使用できる金額や利用限度額を確認せずに利用しているといざという時に困ることになりかねません。

ですが、それは限度額を気にするくらい使用しているということです。

一度のお買い物に50万?

コンビニで4.000円?

「限度額大丈夫かな?」って考える前に、

「それ、ホントに必要?」って考えたほうが良いかも!

さいごに

楽天ペイの上限金額のまとめです。

楽天ペイの上限金額
・最大50万円まで
・コンビニの場合は4,000円まで
・楽天ポイントや楽天キャッシュは最大30,000ポイントまで

今回のお話はそこまで高額に利用する予定がない方はほとんど関係のない話ですが、いざというときのために知っておいたほうが良いですね。

楽天ペイをもっとお得に使いたいのであれば、楽天ポイントの二重取りも可能な 楽天カードを使って支払うのがおすすめです。

是非この機会に 楽天カードも登録してみてください!

【楽天ペイの登録方法】使わないって、それ損してますよ!主婦でもわかる使い方

コメント

タイトルとURLをコピーしました