【長野・天空の楽園】持ち物は?ホテルと周辺子連れ観光スポットをご紹介!

スポンサーリンク
未分類

こんにちは、うたです。

長野県阿智村は2006年に環境省より、「日本一星空観測に適した場所」と認定されました。

日本一の星空を眺められる場所として人気のスポットです。

今回はそんな長野県の天空の楽園をご紹介したいと思います。

この記事では・・・
【長野・天空の楽園】絶景の星空!
【長野・天空の楽園】チケット付きホテル”湯元ホテル阿智川”
【長野・天空の楽園】周辺子連れ観光スポットをご紹介!

について書いています。天空の楽園へご旅行に計画を立てておられる方はぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

【長野・天空の楽園】絶景の星空!~防寒具は必須~

日本一綺麗な星空といわれる長野の阿智村にある「天空の楽園」を見にいきました。
夏休みということもあり凄い人でしたよ~。

ゴンドラに乗るのにも長蛇の列で、さすが夏休みですね~山頂に到着するまでに約15分
乗ってしまえば山頂には15分であっという間に到着です。

ワクワクしながら山頂に到着して外に出た瞬間…。寒い・・・

それなりに上着はもってきたものの、思っていたよりも寒い。

持ち物や服装を持参しないと寒さに耐えることばかりで、星空を満喫することができません。

事前にしっかり準備して挑みましょう!!

見れる場所はいくつかに分かれていました。

・スターガイドが星座を紹介してくれるエリア
・広い芝生の会場で音楽や映像が流れている中星空を見るエリア
・そして有料のエリア
にわかれていて、有料のエリアはゆっくりと星空を眺める事ができ、ドリンクもついているようです。

私たちは星座を紹介してくれるエリアで見ることにしました。

見る場所も混みあっているので早く行き場所を確保する方がいいと思います。

私たちが行ったときは雲が少しありましたが綺麗にみる事が出来ました。

流れ星が見れた時はとってもハッキリ綺麗に見れて本当に感動しました。

ずっと見ていれますね。美しかったです。
https://twitter.com/gnavi_gurutabi/status/1023206628374601728

【長野・天空の楽園】チケット付きホテル”湯元ホテル阿智川”

ホテルは天空の楽園・日本一の星空への送迎と入場チケット付きだったので”湯元ホテル阿智川”に宿泊しました。

入口で出迎えていただき、その後の対応も凄く丁寧でよかったです。

宿泊されるかたは、やはり星空へのツアーの方も多かったです。

担当の仲居さんがつきまして宿泊中はその方が色々とお世話してくださいます。

和室の部屋に泊まったのですが畳のにおいがとても良く心地よかったです。

食事も各家族一部屋用意されていますので、周りを気にせず家族でゆっくりご飯を頂く事ができました。

朝食も同じところでいただきました。

子供のお子様ランチがとてもボリュームがあり子供の好きなメニューばかりで喜んでおりました。

お風呂も露天風呂もありゆっくりとお風呂に入りとても良いホテルでした。
https://twitter.com/onsen_rauc/status/1170299198455128065

口コミをご紹介!

天空の楽園、ナイトツアーに参加したくて、宿泊しました。ホテルを8時半に出発。ゴンドラに乗り1400mの山頂へ。2部に参加。
22時半から真っ暗に電気を消して、星を見ました。
敷物、できれば厚めのレジャーマットあれば良かったです。他の方は、みなさん持参されていました。私達は、200円でシートを購入して仰向けに寝て鑑賞しました。説明を聞きながら天の川やベガ、アルタイルなどとても良く見え、最高の30分間でした。アナウンスで、手を繋いでください。と言われるので、久しぶりに恋人同士に戻ったような時間でした。
ホテルが、送迎をしてくれ、夜中にもどりましたが、お風呂にも入れました。内風呂のみです。岩風呂や洞窟風呂は、食事前に入っておきました。食事は朝夕とも個室で、のんびりとできました。
値段は少し高く感じましたが、とても満足でした。

50代 女性

 

今回、夫婦二人で宿泊。
食事二食付きで露天風呂がとても良く、洞窟風呂も子供は好きそうじゃないかと思います。
食事も満足できましたし、また利用したいと思える宿でした。

30代 男性

[su_box title=”湯元ホテル阿智川” box_color=”#f96e09″ radius=”20″]住所:長野県下伊那郡阿智村智里503-115
TEL:0265-43-2800[/su_box]

【長野・天空の楽園】周辺子連れ観光スポットをご紹介!

白樺リゾート 池の平ファミリーランド

白樺リゾート 池の平ファミリーランドに行きました。
遊園地、美術館、温泉、温水プール、バイキング、スポーツ、ボウリングなどいろいろなことが体験できます。

いくつかのアトラクションの中で、私たちは”くるくるの国”に行きました。

”くるくるの国”の乗り物は小さい子向けの乗り物が多くあります。

夏休み期間でしたが、待ち時間もそれ程多くなかったです。

アドベンチャーカートというゴーカートがあり子供達はドはまりしていました。。

朝から15時まで遊びましたが回りきれないほどでした。

もっと時間があれば、娘の希望のプリキュアわくわくランドや家族でパターゴルフなどしたかったです。

うちの子は怖がりで出来なかったですが、アドベンチャースカイも人気があるようで沢山の人でした。

ココは一日中楽しめるスポットです。

口コミをご紹介

リフトを登るとすぐにフクロウが!!有料で手に乗せることができます。
写真も好きに撮てますし、触るでることもできるしで、こども達も大喜びでした。フクロウか鷹を選ぶことができます。

 

小学生くらいまでの子供にはぴったりで、おもいっきり遊べました。チケットの組み合わせがいくつかあるようで、少しわかりにくかったです。

もっとわかりやすいとよいと思いました。

 

[su_box title=”池の平ファミリーランド” box_color=”#f96e09″ radius=”20″]〒391-0392
長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
TEL.0266-68-2211[/su_box]

妻籠

妻籠に初めて行きましたが、昔ながらの風情ある感じがとても良かったです。

まわりも山に囲まれているため、のどかでした。水車があり、子供達は初めて見ることができました。
川の水はとても冷たかったです。

8月1日に行ったのですが紫陽花が綺麗に咲いていました。

【南木曽町博物館 脇本陣奥谷 歴史資料館】に行ったのですが、初めて囲炉裏を見る事ができ、囲炉裏で火をたかせていただきました。

子供達が火をつけるという貴重な体験をさせて頂き、またためになるお話も聞かせてくださいました。

建物の中には昔のトイレやお風呂もあり子供達も初めて見ることが出来て色々と勉強になったと思います。

お昼は手打ちそば吉村屋でお蕎麦をいただきました。とても美味しかったです。

口コミをご紹介

古い時代にタイムスリップしたかと思うような木造の素朴な町並みが素晴らしかったです。
思ったよりも短い時間で見て回ることができました。
栗きんとんソフトが美味しかったです!

 

寄りには歩く距離が丁度良い買ったです。お店の人といろんな話をしながら土産物を見ながら歩いてのんびり観光できました。

[su_box title=”今回の旅費はこんな感じ” box_color=”#f96e09″ radius=”20″]旅費:約15000円
ホテル:約10万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約30000円
お土産代:約5000円
その他:
合計金額:9万円[/su_box]

コメント

タイトルとURLをコピーしました