【香川】観光女子旅プランをご紹介!フェリーで行く小豆島・金毘羅宮・SNSで人気のうどん店はココだ!

スポンサーリンク
未分類

こんにちは。大学生のmiyabiです。

友達と香川県に讃岐うどんを堪能、香川の魅力を見つける旅に二人で行きました。

福岡から香川まで高速バスで6〜7時間で到着です。

新幹線は早いけど高いな~・・・ってことで、時間も体力もあるが金はない学生は、やっぱりお財布にやさしい高速バスです!

でも、これが思っていたよりしんどくなくて、満足できました♪

そんなわけで、この旅のおすすめスポットを紹介したいと思います。

この記事では・・・
【香川】観光女子旅プラン!フェリーで行く小豆島!
【香川】観光女子旅プラン!一度は訪れたい「金毘羅宮」
【香川】観光女子旅プラン!SNSで人気の「手打十段うどんバカ一代」
について書いています。詳しいアクセス方法とマップでご紹介していきますね。

スポンサーリンク

【香川】観光女子旅プラン!フェリーで行く小豆島!

小豆島には、高松からフェリーで向かいました。

香川の天気はからっとよく晴れていて、フェリーの風がとても心地よかったです。

そして一番見どころのスポットは、干潮の時間に現れる、島をつなぐ砂の道「エンジェルロード」「です。

このエンジェルロードで手を繋いだ二人は将来結ばれる、と恋人の聖地として有名です。

1日2回の引き潮の時に現れる砂浜の道は、現れては消える不思議なものでした。

小豆島のホームページで、エンジェルロードの出現する時間が毎日チェックすることができました。

満潮の時には渡れない砂の道に立つのはすごく不思議な気持ちになります。

海外からも多くの観光客の方々がいらっしゃっていました。

カップルにはとてもおすすめのスポットです。
[su_gmap address=”香川県高松市サンポート8-22 “]

フェリーのご予約はコチラから

【香川】観光女子旅プラン!一度は訪れたい「金毘羅宮」

「こんぴらさん」の呼び名で親しまれている、香川県仲多度郡の金刀比羅宮。

参道入口から御本宮まで石段の数は785段、奥社まで行けばなんと1,368段の長い石段が特徴です。

海上守護・農業・殖産・医薬など、様々なご利益があると伝えられています。

御本宮の右手は展望台になっています。

海抜251mの高さから見渡す風景は絶景で、天気が良ければ讃岐平野の向こうに讃岐富士や瀬戸大橋なども見ることができます。

夏の暑い中、汗をかきながら石段を踏破した達成感がとても気持ちよかったのを覚えています。

石段を登るために杖を無料貸し出ししていたり、カゴ屋さんに乗せてもらって登ることもできます

もちろん、自分の足で踏破することをおすすめします。

また、高松から金刀比羅宮へ向かうローカル電車もなかなか趣がありました。


[su_box title=”金刀比羅宮” box_color=”#f96e09″ radius=”20″]住所:香川県仲多度郡琴平町892-1
TEL:0877-75-2121
琴電琴平駅出口から徒歩約20分
琴平駅出口から徒歩約22分
榎井駅出口から徒歩約32分[/su_box]

【香川】観光女子旅プラン!行列のできる店「手打十段うどんバカ一代」

コチラのお店はSNSでも口コミも多く、人気のお店です。

メニューは、かけ、ぶっかけ、釜揚げ、釡玉、しょうゆ、ざると基本のものから、キムチうどんや肉うどん、季節限定うどんなど豊富にあります。

その中でもみなさんのお目当て、ダントツで一番人気なのが「釜バターうどん」です。

釜揚げうどんの上にバターと生卵がのっており、うどんのあったかさでジュワーっと溶けるバターと生卵が食欲をそそります。

そこに黒コショウとネギ、最後にだし醤油をかけていただきます。

和風のカルボナーラのような、なんとも絶妙な旨さ!!

今までに食べたことのない新しい味で、濃厚だけどくどくなく、バターと卵とかけ醤油とコショウが絶妙にマッチしており、本当に美味しかったです。

この釜バターうどんを食べに、平日にもかかわらず多くの人が並んでいました。

一度は食べてほしい、おすすめのうどんです。
[su_gmap address=”香川県高松市多賀町1-6-7″]

[su_box title=”手打十段うどんバカ一代” box_color=”#f96e09″ radius=”20″]住所:香川県高松市多賀町1-6-7
アクセス:琴電長尾線/花園(香川)駅 徒歩4分 (323m)
TEL:087-862-4705
営業時間:月~日 06:00~18:00
定休日:毎年01月01日[/su_box]

 

この投稿をInstagramで見る

 

꙳★*゚手打十段 うどんバカ一代꙳★*゚ 高松市多賀町にある有名店〜たくさん駐車場もあり並んでも食べる価値あり 前々から気になってた、 釜バターうどんを食べました!! お昼すぎに行って結構すんなり入れました、お仕事休憩中のスーツ姿の方もいましたがほぼ観光客だらけで外国の方も多かったイメージです、 観光客の皆さん釜バターうどんを頼まれているイメージでした。 釜バターうどんは、ブラックペッパーが効いてバターとうどんがこんなに合うとは1番人気な理由がわかる気が します。ここでしか食べれない、和風カルボナーラ ほっぺがトローんしました〜( •ᴗ• ) また、お値段よ良心的〜 あとはお店の中は有名の方のサインが沢山〜 あれやこれやと探してしまいました! #香川グルメ #うどん巡り #手打十段うどんバカ一代 #釜バターうどん #安い #高松

ゆかりさん(@te1121o_8008_tsu)がシェアした投稿 –

宿泊先は高松ステーションホテル

香川県高松駅前にあるビジネスホテル、「高松ステーションホテル」に宿泊しました。

高松駅からは3分ほどの場所にあります。

さらに琴電築港駅と高松港のフェリー乗り場が目と鼻の先にあり、アクセスが本当に良いホテルでした。

部屋の広さは最低限の広さでしたが、清潔で勝手もよかったです。

また、フロントのスタッフの方もとても親切でした。

朝食のビュッフェもありましたが、私たちは、朝からうどんを食べるために素泊まりしました。

ホテルの近辺には徒歩圏内で飲食店がたくさんあったので、食事も充実して過ごすことができました。

また、海の近くなので天気が良ければ景色も良いです。

ビジネスマンにも観光にも便利が良いので、幅広い方々におすすめできるホテルでした。
[su_gmap address=”香川県高松市寿町1-1-1 “]
[su_box title=”高松ステーションホテル” box_color=”#f96e09″ radius=”20″]住所:香川県高松市寿町1-1-1
TEL:087-822-0818[/su_box]

まとめ

はじめて訪れた香川県ですが、フェリーで行く小豆島も素敵でしたし、金毘羅宮は一度は行ってみたかった念願のスポット。

SNSで人気の「うどんバカ一代」も行けてめちゃくちゃ満足でした。

香川県では自転車を貸し出しするレンタサイクルが充実しており、高松駅に大きなレンタサイクルの施設があります。

車で移動するのももちろんよいですが、香川ののんびりした風景や川原の道を自転車で楽しみながらの旅は心が和みます。

また、うどんは一杯の半分の量から食べれるので、たくさん巡ってみてください。

[su_box title=”今回の予算はこんな感じ” box_color=”#f96e09″ radius=”20″]旅費:約1万円
ホテル:約1万円
観光・レジャー代:約2万円
食事代:約1万円
お土産代:約5千円
その他:
合計金額:5.5万円[/su_box]

コメント

タイトルとURLをコピーしました